FC2ブログ

2009-05-02

GWはいかがお過ごし?


GW いかがお過ごしですか?

私こと那美は彼(先生)と夫のところを行ったり来たり、
思いっきり満喫(何を?クスッ)しています♪

主人は忙しいみたいで後半に少しお休みできる程度。。。
彼は巷で騒がれてる16連休組の一人ですv

私は専業主婦だから一年中ゴールデンウィークみたいなものだけど、やっぱり回りが休みだとワクワクしちゃうものなのよvv

・・・そっ♪ 彼が休みだから嬉しいの


ということでGW第一段は。。。温泉で不倫旅行
4月30日~5月1日の一泊二日で彼とお泊りしてきました

GWといっても、暦の上では平日なので空いてました



彼と出会ってから1周年♪
だからちょっと奮発してスイート・ルームにお泊りですv
洋室と和室があって、露天風呂もついてました^^


チェックインしてすぐに洋室でエッチ



日が暮れる前に一緒にお風呂に入って。。。エッチ♪

・・・手摺りに手をついてバックで。。。
・・・まだ明るいから。。。
・・・そんなに際まで寄ったら周りからみえちゃう。。。



夕食後に一緒にお風呂に入って。。。もう一回エッチ♪

・・・いやんv お隣さんもお風呂に入ってる。。。
・・・声が聞こえちゃうわぁ



温泉から出て。。。和室でエッチvv

・・・お風呂上がりに着た浴衣が肌蹴て。。。
・・・彼はその姿に大興奮


・・・そのまま和室で就寝~





寝起きに。。。。朝だちの彼をパクっ

・・・私の体って寝起きが一番感じるの。。。
・・・彼も朝から頑張ってくれましたv



チェックアウトの前に着替えてたら彼に襲われて。。。

・・・またまたエッチ♪


お部屋のシチュに合わせて色んなエッチを楽しんできました♪





夕方、自宅の近くに戻ってきてから。。。

・・・先生ったら何にも言わないで車をラブホに入れて。。。
・・・名残惜しくて。。。最後のエッチ



・・・朝から夜までエッチ漬けの二日間。。。ね


 
 
スポンサーサイト
[PR]

2009-05-07

明日から。。。

夫のGWは今日でお終い。。。
締めくくりののエッチも終えて、お先に就寝中。。。...

あっ♪ もちろん気持ち良かったわよ
夫は一回イっちゃうと醒めちゃうタイプだから一晩に一回しかしてもらえないけど、愛のあるセックスって気持ちがいいの

・・・でもね。。。
気持ちはいいけど足りないのは正直なところ。。。
体は もっと って欲しがってます。。。


でもでも
私のゴールデン・ウィークはまだ終わってないの

明日と明後日は彼(先生)とデートです
彼は16連休だから、まだまだお休み

彼とはGW前半にお忍び旅行@ に行っちゃったから、明日と明後日のデートは控え目にするつもりだけど、夫が帰宅する夜までいっぱいエッチしてもらいます

主人を仕事に送り出したら彼のおうちに移動して、それからどこに遊びに行くか考えよう! ってことにしてます。

・・・そのままエッチ。。。って流れになっちゃうかも ね。

彼のおうちの合鍵は持ってるからコッソリ入って。。。
きっとまだ寝てると思うからそのままベットに忍び込んで。。。
朝で大きくなってる彼のものをパクって咥えて。。。
・・・おねだりしちゃうかも

ノーブラで行って挑発しちゃおうかしら?ウフフ
パンティはどうするのって?
いつも超ミニだからさすがにノーパンは難しいかなぁ?
考えてみるわね
・・・Tバックだからノーパンと変わらない姿を見せてると思うけどv


・・・あぁ。。。
早く先生の大きいので私の体を満たして欲しいわぁ。。。

 
 

2009-05-08

今日は一日雨。。。だったから♪

今日は予定とおり彼(先生)とデートしてきました

朝、彼のおうちに行ってからどこにお出かけするか考える予定だったけど。。。

雨も降ってるし。。。
彼は 「何はともあれ那美さんとエッチしたい」 って言うし。。。
私も欲しかったから。。。

結局、朝からエッチしちゃいました
・・・これも予定とおり

私もそうなるかなぁ? エッチして欲しいなぁ。。。って思ってたから、彼を挑発するのにノーブラで迎えに行ったのよね~v


朝の二回戦が終わったあと、
シャワーを浴びてランチしに行くことに♪

でもねぇ、ここで問題が発生
あっ  ブラがない
ノーブラで来ちゃったから。。。着替えも持ってきてないし。。。

今日のお洋服はミニのワンピース。これ一枚だけ。。。
下はTバックを履いてるけど、上はノーブラ
歩くと揺れるし。。。
ツンツンってなってるから誰の目からみても
ノーブラだってバレバレ

彼ったらわざと人目の多いところにランチしに行こうって誘うのよ~

見られても気にしない私の性格を知ってるのもあるけど、周りから視線を浴びると体が敏感になるって分かってるのよね。。。

結局、モールまでお出かけしてランチして、そのあとスタバでコーヒーまで飲んで。。。

おまけに彼がお洋服を買いたいって言うからメンズのショップにも入って。。。

↑メンズのお店だから男性客が多いのはもちろん。。。
 これって彼の策略よね?

私は男性からの視線を受けるたびに敏感に反応しちゃって

「ねぇ。。。早く帰ろうよぉ。。。」

男性に見られるのはイヤじゃなかったけど (むしろ好き♪)
早く彼に抱かれたくなっちゃって。。。

彼のおうちに戻ってすぐに求めてしまいました。。。

でもね、私のエッチぃ姿を見て、一番挑発されていたのは紛れもなく彼本人でした

いっぱい彼の大きいので可愛がってもらいました

明日も午後から彼とデートする予定ですvv

 
 

2009-05-09

昨日も彼とデート♪

こんにちは

ゴールデン・ウィークは今日と明日でお終いね。。。
彼(先生)とのデートも昨日でお終い。。。
土日は夫と二人でゆっくり過ごす予定です

・・・昨日の彼とのデートは。。。

 ・
 ・
 ・

結局 朝から彼のおうちでエッチ
午前中は雨が降ってたからお出かけしたくなかったの

GW最後のデートだから、遊びに行こう! ってことにしてたんだけど、リビングのソファーに座ってテレビ(天気予報)を見てたら彼が求めてきて。。。

・・・私も欲しかったから。。。

彼ったら

「何度抱いても飽きない体だなぁ。。。」
「いつまでも触り続けていたいくらい、柔らかくてなめらかで。」
「極めつけはお○△□の中。絞めつけられるし吸いつくし。。。」

なんて、赤面しちゃうような事を言いだして。。。

例え彼の目的が私の体だけだったとしても、
それでも構わないの

だって不倫相手よv
感情移入しすぎちゃうとお互いに悪い方向に進んじゃうし、
ある意味 体が目的って方が割り切れるから気持ちは楽♪

彼には

「彼女が出来たら教えてね♪」

っていってあるけど、彼は私の体から離れられないみたいだし、私も彼に抱かれると一番気持いいし満たされるから、まだ暫く二人の関係は続きそうね





午後、雨がやんだので彼の車で みなとみらい に
遊びに行きましたv

すっきりした空にはならなかったけど、寒くもなく暑くもなく、
外の空気が気持ちよかった~

彼は私を連れて歩くのがとっても好きみたい♪

「スタイルがいい女と一緒でいいだろ~」

って優越感に浸れるんですってv

いつものとおり超ミニ&胸元が見える服を着てたから視線を受けてるのは気付いてたけど。。。やっぱり言葉でそう言われると嬉しいわ


夕方になって彼のおうちに帰る(=エッチするのに)ことにしたんだけど、彼は私と一緒にお出かけするとどうも興奮するみたいなのと、私も周りからの視線を浴びて体が火照っていたから。。。

・・・我慢できなくてラブホに寄ってエッチしちゃいまいした

彼ったらよっぽど興奮してたのか、お部屋に入ってすぐに私の服を剥ぎ取って むさぼる様に私の胸を揉んだり舐めたり。。。

いつもならフェラで一回イってから私の中に入ってくるのに、
私にフェラさせてくれる間も与えてくれないし。。。

これでもか! ってくらい私のアソコを舐めて気持ちよくしてくれるのに、それもないまま。。。

・・・大きいものを私の中に入れてきた彼。。。
・・・あん こういう荒々しいのも好き。。。


「ビチャビチャだからすんなり入ったよ。」
「歩いてる時から濡れてたのかな?」

「違うわ。。。今朝 先生が私の中でイった時の残りよぉ。。。」

「そんなことないですよね。」
「那美さんのラブジュースの感触ですよ。」


エッチな言葉をかけながら腰を前後させる彼。。。

その最中も二人が交じ合うところから
グチャグチャってイヤらしい音が響いて。。。


先生とは前の日も4回エッチして、
この日も午前中に2回したのに。。。

先生ってタフ。。。
そんな私も好きよね。。。

さっv 次のデートはいつになるのかなぁ?





夫の帰宅時間に間に合う様に家に戻った私。

夫は帰宅するなり

「今夜のお前は一段とエッチに見えるな!」

って言い出したの


今はもう先生との仲は認知されているから正直に
「彼とエッチしてきたからよ♪」 って教えました。

いつもは夕飯のあとに夫婦の時間ってなるんだけど。。。
そのまま玄関ホールで裸にされちゃって。。。
大きな姿見の鏡に全身裸の私が写し出されて。。。
胸やお尻を揉まれる光景が私の目にも飛び込んできて。。。

そのまま膝まづいてスーツのファスナーを降ろして、
夫のものを取り出してフェラ。。。

私が頬張っている姿も鏡に写ってる。。。

・・・とってもエッチぃ。。。

彼に抱かれてきて敏感になってる体を満喫した主人。

彼の大きいもので何回も何回も激しくされたから、
ユルユルになってないかいつも心配なんだけど、

「前よりも締まりが良くなってる。」

ですって

やっぱり女はエッチして磨かれるのね、外も中も
 
 

2009-05-10

5月4日の出来事。。。Part1♪

GW中盤の5月4日。
おうちの電子レンジが壊れたので新しいのを
買いに行きました。

自宅の近くに大手の量販店があって、家電製品はいつもそこで買ってます ・・・太陽のマークのお店ね

例え電気屋さんと言えども人目を惹く姿でお出掛けする私。
この日は胸元が緩くてツルツルのサテン地のキャミと、デニムの超ミニというラフな組み合わせでお店に行きました。

ミュールを履いてコツンコツンって音を立てながら歩くと、
それだけで視線が集まってくるのが分かるわぁ♪

場違いな姿で歩く私を見て、他のお客さんや店員さんが
男女問わず唖然としてる感じ。。。

いいの いいの。気にしてないから

 ・
 ・
 ・


あれがいいのかなぁ?
それともこっちがいいのかなぁ?
・・・女の私にはどれがどう違うのか分からないし。。。。

悩んでいるのに気付いた店員さんが

「電子レンジをお探しですか?」

と私の傍に歩み寄ってきました。

オーブンとかグリル機能が付いてるのが欲しい事を告げると、機種ごとの特徴なんかを色々と説明してくれました。

機械オンチの私には半分も理解できなかったけど、その店員さんは一生懸命 私に説明してくれて。。。

その熱意に押されてちょっとお高いけど彼のお薦めの
電子レンジを買っちゃいました。


「お持ち帰りですか? それとも配送にしますか?」

「持ち帰りにするわ。」


電子レンジくらいなら私でも家の中に運べるわよね、
と思ったから持ち帰るって答えたんだけど。。。


「ご自宅に手伝ってくれる人はいますか?」

「いいえ~ 主人は仕事に行っちゃって誰も居ないのよ。。。」

「これ、結構重いですよ。」

「今までお使いの電子レンジはどうなさいます?
 こちらで引き取りもできますので、
 配送にして入れ替えるのをお薦めしますよ。」


「それに、配送にすればこちらで設置もしますので。」

「配送にすると何日もかかるのよね?」

「ご自宅はどちらですか?」

「ここから車で5分くらいよ。」

「配送センターに回すと2,3日お時間を頂く事になりますけど、そんなに近いのでしたらこのあと私がお届けに伺いますよ。」

「えっ? いいの? 助かるわぁ♪」


会計を済ませて一足先に自宅に戻った私。

店員さんはお昼を食べに外に出るついでに
電子レンジを運んでくれるそうです。




私も軽めのランチを終えたころに到着♪

運んできた車のところまでお出迎えに行きました。


「箱に入るとこんなに大きくなるのね。
 確かに私一人だと運べないわ。」


「そうですよね。」


重そうだったけど、彼は一人でレンジを玄関に運び込みました。

私の家って玄関は一階にあるんだけど、キッチンは二階にあるの。

だから私が先導して階段を上って、彼には後ろから付いて来てもらいました。

・・・彼。。。私がミニを穿いてる事を意識したのか
   遠慮してすぐに上がって来ようとしないの。。。

・・・私は全然気にしてないのに。。。見られても♪

いつだって見えちゃってもいい下着を着けてるし



まずは古い電子レンジを撤去です。

彼一人でササッと取り外しちゃいました。

私は彼の傍に立ってその様子を見てたけど、


「あっ、どうぞ座ってて下さい。」


私は彼の厚意に甘えて、邪魔にならない程度に
彼の近くに椅子を置いて作業を見ていました。



彼ったらお喋りがとっても好きみたいで、
色んな事をお話ししてくれました。

最初はお仕事の話しが中心だったんだけど、
その内趣味の話しになったり、
最近どこそこに遊びに行ってきた話しとか、
自分の性格のお話しまで。

思った事はすぐに話す、
考えた事はすぐに行動するタイプ なんですって。

お互いに気が合ったみたいで、

近い内にランチしましょう

ってところまですぐに意気投合しちゃいました。
・・・携帯のメアド交換までしちゃってv


彼の話し方、
とっても面白くてどんな話題でも楽しく話してくれるの♪

お喋りしながらも手は止めずに丁寧に作業してくれる彼。
・・・お仕事している時の男性の姿って素敵よねウットリ

だけど、ゴールデン・ウィークでお客さんも多いでしょうに、
こんなにのんびりしててもいいのかしら?
って気になり始めて。。。

・・・電子レンジの設置だけで もう1時間も私のおうちに。。。
・・・そもそも電子レンジなんか設置してくれるものなの


それに、フロア販売の担当さんがこんなに長く
お店を外していいのかしら?

・・・もしかして私のこと気に入ってるのかな
・・・彼、好青年って感じで私の好み


一通り取付けが終わって使い方を説明してもらいました。

私が電子レンジの前に立って、
私の背後で彼が説明するって立ち位置で。

お店で説明を受けてる時よりも二人の距離は縮まって。。。

・・・彼のドキドキが伝わってくるわ
・・・うんv 絶対に私を意識してるわvv


と思ったら。。。


「奥さんって 巨乳 ですね。」


ですって。

・・・さすがの私も返す言葉が見つからなくて。。。

まさかこの状況でそんな事を言われるなんて
思ってもみなかったから。。。


「お店で接客している時から大きいなぁと思ってましたけど、
 こうやって間近で見ると大きさが際立ちますね。」


私の後ろに立って使い方を説明しながら
私の胸を覗き込んでたみたいv


「あらv やり手の店員さんはそういうところも
 しっかりチェックするのね。」


「いえいえ、さすがにお店の時は目のやり場に困りましたよ。」

「今はどうなの?」

「見ないのは失礼にあたるかな? と思いまして
 拝見させて頂きましたし、ダマっているのも申し訳ないと思って
 率直な感想を言わせて頂きました。」


「うふふv ホントに正直なのね。」

「この胸を見て褒めずにはいられないって感じですよ。」


彼ったら物怖じしないっていうか。。。
思った事はすぐ口にするっていうのはホントね♪

それも遠慮せずに。。。
でもサラっと言い放つから何だか爽やか

この年にしてマネージャっていうのも納得ね。
まだ大学を出たばかり? って見られても
おかしくないくらいの年齢なんですもの。






設置が終わったので開けたダンボールなんかをお片付け。
さすがにこれくらいは私も手伝わなきゃ。

屈むと...胸元が緩いキャミからバストが零れてたり。。。
その奥にあるブラが見えたり。。。
後ろはミニからヒップやTバックが見えたり。。。

・・・してるんだろうなぁ


この日のミニはタイトだったから、しゃがむとずり上がっちゃって
ツルンと皮を剥いた様にヒップが丸見えに...

立ちあがってもスカートは剥けたままで。。。


「いやん。。。見えちゃってるわね

「いやー、気付いてないのかな? と思って、教えた方が
 いいのか、見えてないフリをした方がいいのか
 悩みましたよ。」


「あははv 教えちゃうと見れなくなっちゃうし?」

「あっ! 奥さん、見えてますよ。お尻とピンクのTバックが。」

「あははは、今頃教えてくれても遅いわよ。」

「いや~ それにしても今日は運がいいなぁ。
 やっぱり自分で配送して正解でした。」


「そうそう、お客さんの家で設置してて
 こういうハプニングってあるの?」


「いえいえ、ないですよ。そもそもお客さんのお宅に
 訪問設置する事自体が初めてですから。」


「えっ

「いや~ 綺麗な人だなぁ。。。と思って
 ついつい自分で運びますと言ってしまったんです。」



・・・ホントだ。。。考えた事はすぐに行動に移すタイプだわ。。。



「あらぁ。。。やっぱり管轄外のお仕事だったのね。。。」

「ええ。でも営業で外に出る事は良くあるので大丈夫ですよ。」

「うふふv お陰さまで助かったわ。」

「電子レンジも売れたし、奥さんとランチの約束もとれたし、
 最高の一日になりました。」

「で、いつにしましょう? ランチ。」

「さっそく誘ってくれるのね♪」

「え~っと、それじゃ今日のお礼ってことで、
 今夜の夕飯をご一緒するなんてどうかしら?」


「えっ 本当ですか ハイ って答えちゃいますよ。」

「もちろんいいわよ

 ・
 ・
 ・

夜9時。

彼がお仕事を上がるのに合わせて、お店の近くのファミレスで待ち合わせる事にして、その場はお開きになりました。
 
 

プロフィールプロフィールプロフィール

那美

Author:那美
 
私が不倫をするなんて。。。
思ってもみませんでした♪

・・・こんなにドキドキするなんて。。。
・・・こんなに気持ちいいなんて。。。
誰も教えてくれなかったわよぉ。。。

・・・世間一般ではタブーみたいだけど、私は主人公認だからめいいっぱい楽しんでますvv

カテゴリカテゴリカテゴリ
最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
FC2ブログランキングFC2ブログランキングFC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>アクセスカウンター<%plugin_first_title>
♪いらっしゃいませ♪
          

Powered by FC2 Blog